Yanbaru Express Bus

YKB Menu

Click open menu.

回数券・定期券比較表

回数券・定期券について

回数券

特長

決まった区間をコンスタントに乗車する方、複数人で同じ区間をよく乗車する方にオススメです。

種類

普通回数券と、学生用の通学回数券があります。

枚数は、10枚つづり、50枚つづりの2種類です。

見本画像
割引率
  • 普通回数券 10枚つづり 15%引き
  • 普通回数券 50枚つづり 20%引き
  • 通学回数券 10枚つづり 25%引き
  • 通学回数券 50枚つづり 30%引き
区間外への乗り越し利用

券面には金額のみ記載しますので、どの区間でも利用できます。

利用区間の運賃が、回数券券面の金額より高い場合は、差額をお支払いください。

例)「1600円」の回数券で、「那覇空港~本部港」を利用する場合:

那覇空港~本部港の運賃は1,850円なので、回数券の券面金額との差額(250円)を別途、お支払いください。

区間内での下車

券面金額より安い区間でも利用できますが、差額の払い戻しは致しかねます。

例)「1600円」の回数券で、「県庁北口~世冨慶」を利用する場合:

県庁北口~世冨慶の運賃は1,550円なので、券面金額1600円の回数券で乗車できます。ただし、差額(この場合は50円)の払い戻しはありません。

購入した本人以外の利用

普通回数券…自由にできます。

通学回数券…回数券を譲り受けた方も、利用の際には学生証の提示が必要です。

申し込み方法

以下のいずれかの方法でお申し込みください。

WEBサイトでhttps://yanbaru-expressbus.com/order-ticket/に必要事項を入力、送信してください。

電話で:0980-56-5760 で承ります。平日9時~12時、13時~17時にお電話ください。

営業所で:運天営業所(今帰仁村字運天1番地)でお申込みいただくこともできます。平日9時~12時、13時~17時にお越しください。

受け取り方法

以下のいずれかの方法でご購入ください。

バス車内で:申し込みの際にご指定いただいた日時、バス停で、乗務員から購入してください。(バスに乗らなくても構いません)

営業所で:運天営業所(今帰仁村字運天1番地)でお受け取りいただくこともできます。平日9時~12時、13時~17時にお越しください。

支払方法

現金および、以下のクレジットカード、電子マネーがご利用いただけます。

・VISA、Mastercard、JCB、American express、Diner’s club、Discover、楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICKPay、JCBプレモ

※Suica、ICOCA、OKICAなど、交通系ICカードは利用できません。

利用期限

ありません。

払い戻し

例)1000円区間の50枚つづり普通回数券を35枚利用した時点での払い戻し

35枚のうち30枚は、10枚つづり回数券3冊=25,500円利用したとみなします。

残り端数の5枚は、通常運賃×5=5,000円利用したとみなします。

払い戻し金額は、

40,000円 – (25,500円 + 5,000円) – 200円(手数料) = 9,300円 です。

残枚数によっては、払い戻せる金額がゼロ円となる場合もあります。

回数券(電子チケット)

特長

決まった区間をコンスタントに乗車する方にオススメです。

種類

普通回数券と、学生用の通学回数券があります。

枚数は、10枚つづり、50枚つづりの2種類です。

見本画像
割引率
  • 普通回数券 10枚つづり 15%引き
  • 普通回数券 50枚つづり 20%引き
  • 通学回数券 10枚つづり 25%引き
  • 通学回数券 50枚つづり 30%引き
区間外への乗り越し利用

券面記載の「出発」→「到着」または「到着」→「出発」の区間で利用できます。

乗り越しの場合は、差額をお支払いください。

例)「出発:古島駅前」「到着:名護市役所前」の回数券で、古島駅前から乗車して本部港まで利用する場合:

古島駅前~名護市役所の運賃が1,450円、古島駅前~本部港の運賃が1,700円なので、差額(250円)を別途、お支払いください。

区間内での下車

券面に記載された「出発」「到着」の区間内で下車しても構いませんが、差額の払い戻しは致しかねます。

例)「出発:古島駅前」「到着:名護市役所前」の回数券で、古島駅前から乗車して世冨慶で下車する場合:

古島駅前から見て、世冨慶は名護市役所前より手前なので、この回数券で利用できます。ただし、運賃の差額(この場合は50円)の払い戻しはありません。

購入した本人以外の利用

沖縄MaaSのアカウントをお持ちのご本人のみ利用できます。

購入方法

「沖縄MaaS」公式ページからお求めください。

詳しい購入方法はこちらをご覧ください。

購入には、クレジットカード(VISA、Mastercard)がご利用いただけます。

使用方法

乗務員に、電子回数券の画面を提示し、乗務員の目の前で「もぎる」動作を行ってください。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

利用期限

ありません。

払い戻し

未使用の場合は、「沖縄MaaS」公式ページ内で払い戻しできます。手数料はかかりません。

利用開始後の払い戻しは、やんばる急行バス(0980-56-5760)までお問い合わせください。

例)「古島駅前」~「名護市役所前」(片道1450円区間)の50枚つづり普通回数券(販売価格58,000円)を35枚利用した時点での払い戻し

35枚のうち30枚は、10枚つづり回数券3冊=36,990円利用したとみなします。

残り端数の5枚は、通常運賃×5=7,250円利用したとみなします。

払い戻し金額は、

58,000円 – (36,990円 + 7,250円) – 200円(手数料) = 13,560円 です。

残枚数によっては、払い戻せる金額がゼロ円となる場合もあります。

定期券

特長

一定の期間内に、決まった区間を頻繁に乗車する方にオススメです。

どのくらい頻繁に利用すればオトクになるかは、「割引率」欄をご参照ください。

種類

普通定期券と、学生用の通学定期券があります。

期間は、1カ月・3カ月・6カ月の3種類があります。

片方向のみ有効な「片道定期券」もあります。

見本画像
割引率
  • 1カ月定期券 普通:利用区間の往復運賃×15 (1カ月に15日利用で元が取れます)
  • 1カ月定期券 通学: 〃 ×10 (1カ月に10日利用で元が取れます)
  • 3カ月定期券 普通: 〃 ×40 (1カ月に14日利用で元が取れます)
  • 3カ月定期券 通学: 〃 ×25 (1カ月に9日利用で元が取れます)
  • 6カ月定期券 普通: 〃 ×70 (1カ月に12日利用で元が取れます)
  • 6カ月定期券 通学: 〃 ×40 (1カ月に7日利用で元が取れます)
  • 片道定期券は上記の半額です。
区間外への乗り越し利用

定期券は、区間を定めて販売しますので、区間外利用はできません。

例):「古島駅前」~「世冨慶」の定期券で、「古島駅前」~「本部港」を利用する場合

定期券区間外の「世冨慶」~「本部港」の普通運賃(570円)を追加でお支払いください。

区間内での下車

券面記載の区間内は、自由に乗り降りできます。

例):「古島駅前」~「世冨慶」の定期券で

「古島駅前」~「琉大入口」、「大平~池武当」などの利用ができます。

購入した本人以外の利用

普通定期券…自由にできます。

通学定期券…購入された本人のみ利用できます。

申し込み方法

以下のいずれかの方法でお申し込みください。

WEBサイトでhttps://yanbaru-expressbus.com/order-ticket/に必要事項を入力、送信してください。

電話で:0980-56-5760 で承ります。平日9時~12時、13時~17時にお電話ください。

営業所で:運天営業所(今帰仁村字運天1番地)でお申込みいただくこともできます。平日9時~12時、13時~17時にお越しください。

受け取り方法

以下のいずれかの方法でご購入ください。

バス車内で:申し込みの際にご指定いただいた日時、バス停で、乗務員から購入してください。(バスに乗らなくても構いません)

営業所で:運天営業所(今帰仁村字運天1番地)でお受け取りいただくこともできます。平日9時~12時、13時~17時にお越しください。

支払方法

現金および、以下のクレジットカード、電子マネーがご利用いただけます。

・VISA、Mastercard、JCB、American express、Diner’s club、Discover、楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICKPay、JCBプレモ

※Suica、ICOCA、OKICAなど、交通系ICカードは利用できません。

利用期限

券面記載の有効期間内のみ利用できます。

有効期間後の不正利用時は、超過日数分の当該区間の往復運賃およびそれと同額の割増運賃を申し受けますのでご注意ください。

払い戻し

例)4月1日に購入した1000円区間の3カ月定期券(80,000円)を、5月10日に払い戻し

4/1~4/30:1カ月定期券(30,000円)を利用したとみなします。

5/1~5/10:毎日当該区間を普通運賃で2回(=1往復)した(20,000円)とみなします。

払い戻し金額は、

80,000円 – (30,000円 + 20,000円) – 500円(手数料) = 29,500円 です。

残日数によっては、払い戻せる金額がゼロ円となる場合もあります。

ページの先頭へ

Copyright (C) 2021 やんばる急行バス All Rights Reserved.