お忘れ物についてのご協力依頼

いつもやんばる急行バスをご愛顧いただきまして、ありがとうございます。

2月に入りご利用者様が増えておりますが比例してお忘れ物が増えておりますので、
ご利用者様はお忘れ物のございませんよう、ご留意くださいませ。

■お忘れ物ランキング
①帽子
バス車内で帽子を外し、そのまま席の上に置いて忘れてしまうケースが多くございます。
バス降車時にお席回りを確認してお降りになられるか、
外された帽子はバック等にしまわれることをお勧めいたします。

②折り畳み傘
雨のお時間でバスにご乗車いただき、降りる際に晴れていてそのまま折り畳み傘を忘れてしまうお客様が多くいらっしゃいます。
傘が乾きましたら、お早めにバック等にしまわれることをお勧めいたします。

③携帯電話
ドリンクホルダーや座席のポケットに入れたままバスを降りてしまい、
携帯電話をお忘れになるお客様が多くいらっしゃいます。
バスを降りる際にドリンクホルダーや座席のポケットを確認していただくことで
携帯電話のお忘れ物は防げると思いますので、降りる際の確認にご協力をお願いいたします。

④お土産類
やんばる急行バスでは座席の上に棚を用意しており、
バッグやお土産品を置いていただいております。
しかし降りる際に棚のお荷物を取ることを忘れてしまい、
お土産品の忘れ物が発生しております。
こちらも携帯電話と同様にご自身のお座席の棚を確認して降りていただくことで
防げる可能性が高くなりますので、バスを降りる際の確認にご協力をお願いいたします。

⑤スーツケース・リュックサック
トランクスペースにスーツケースやリュックサックをお預けになり、
バスを降りる際にお受取りにならず、トランクスペースにスーツケースやリュックサックをお忘れになるお客様が多くいらっしゃいます。
やんばる急行バスは路線バスとなっており、乗務員も1名しかいないため、
お預けになられたお荷物の管理につきましては、お客様へお願いしております。
降りる際にトランクスペースからお荷物を受け取ることを乗務員へお伝えいただき、
スーツケースやリュックサックをお忘れにならないよう、ご留意くださいませ。

また、やんばる急行バスではお忘れ物を出来る限り少なくするために
乗務員よりマイクアナウンスや口頭でお忘れ物の注意喚起を徹底させていただきます。

なお、万が一お忘れ物が発生した場合は、速やかにやんばる急行バスのお問合せ窓口までご連絡をお願いいたします。
TEL:0980-56-5760
お問合せ窓口営業時間:9時から17時まで(祝日除く)

営業時間外は留守番電話に残していただくことで留守番電話を確認次第、
優先的に対応させていただきますので、留守番電話への吹き込みをお願いいたします。

■留守番電話への吹き込みいただきたい内容
・お名前
・お電話番号
・お忘れ物
・出発地
・出発予定時間
・お座席の位置

お客様のご理解とご協力を何卒よろしくお願い申し上げます。

やんばる急行バス

このページの先頭へ